大きなフリップもある

景品が準備される二次会では、どのような景品があるのかが一目でわかるような工夫をすることも大切になります。単純に景品を積み上げるだけではなく、インパクトのある景品については大きなパネルを使ってアピールすると良いでしょう。もちろん景品が実際に準備されていることを証明するためにも、フリップだけでなくチケットの現物も同時に用意しておく必要があります。

フリップ会社をはじめとして、ゴルフコンペなどの場合にもどんな景品が準備されていたのかを写真に、という方は多いでしょう。そういった場面でも大きなフリップならば、見応えがあります。大きなフリップは自分でも作ることができますが、あらかじめ。ゴージャスな見た目で作られたフリップを利用することをお勧めします。二次会景品を取り扱っているネットショップならば、チケットと同時にアピールのためのフリップも販売してくれているのですよ。

もちろん扱っている店舗には限りがありますが、チケットだけでなくその他の景品と共にフリップがセットになったアイテムなども購入できるのです。このようなショップを活用することにより、トータルでの費用を抑え、尚且つ見栄えの良い景品をそろえて会場を飾ることができるでしょう。シンプルな景品を積み上げるだけでなく、大きなフリップを活用しながらレイアウトしてみるのも楽しいです。